アーユルヴェティ子の、美と健康のためのもがき

中年女性がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等。(ブログタイトル変更2022年7月)

アーユルヴェーダ

南インド、アーユルヴェーダ病院入院の旅(序章~持ち物~)

南インドの病院に滞在し、アーユルヴェーダを受ける。持ち物で、持って行ってよかったもの、持っていく必要がなかったものをリストアップ。 航空券手配について。今回はエアアジア利用。航空券はフライスルーがおすすめ。トランジットで一旦入国する場合、薬…

マハラジャロードで買ったもの

インドの個人輸入サイト「マハラジャロード」で買い物した、スパイスやアーユルヴェーダ薬をリポートします。 ピッパリ=長胡椒沖縄のピパーチみたいな、胡椒の一種。効能的には山椒と似ているらしい。日本では手に入りにくい。黑胡椒、ショウガ、ピッパリを…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<な~の行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=そのために食べると良いという説がある ×=良くないらしい(※効能が実証されているとは限りません) ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほ…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<と行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良い ×=良くない ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほどにあれば、フットワークがかるく、スリムな体型。 ピッタ:増えすぎるとイライラ…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<た行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良いという説がある ×=良くないという説がある。(実証されているかは不明) ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほどにあれば、フットワー…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<し行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良いという説がある。 ×=良くないという説がある。(実証されているかは不明) ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほどにあれば、フットワ…

ゴツコラ=ツボクサ=雪積草=ブラミー

日本でも西日本より南には生えているようだが、あまり見かけない。スリランカでは、空港でもゴツコラ茶が大量販売されており、現地人も「おお!ゴツコラ!あなたどうしてゴツコラ知ってるの?すごくいいよね。」と目をキラキラさせて語る、スリランカも誇る…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<こ行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=そのために食べると良いという説がある ×=良くないらしい(※効能が実証されているとは限りません) ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほ…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<き行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=そのために食べると良いという説がある ×=良くないらしい(※効能が実証されているとは限りません) ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほ…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在⑦~まとめ~

結局、どうだったのか。アーユルヴェーダの治療と8泊9日の滞在で効果はあったのかというと、一番の変化は、私がよりアーユルヴェーダにはまったこと(笑) そして、大きかったのが、生理痛が3分の1の痛みに減り、一度の生理で使うロキソニンの量も6錠か…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在⑥~過ごし方編~

アーユルヴェーダの治療中は、あまり忙しく過ごしてはならない。しかし、食事をとるのと、お茶をするのと、1日数回の服薬、トリートメントを1日2回受ける以外は、何もしなければ退屈で死にそうになる。バーベリンリーフの方は、日本語の本もあるらしいが…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在⑤~食事~

バーベリンリゾートの滞在は、最低でも6泊しないといけない。おためしならまだしも、もっと長期の滞在となると、食事は重要なポイントだろう。私もバーベリンは食事がおいしいと聞いて、楽しみにしていた。おいしいだけでなく、治療にも直結している。医食…

アーユルヴェーダ的にチョコバナナパン作ってみた

ハナゴトさんの、チョコバナナパンがすごくおいしそうだったので、作ってみた。 nekofuwa.hatenablog.com 私が焼いた方、完成品↓ あれ?なんか四角い。上の方にもバナナがいくようにしたはずなのに、バナナが沈んでしまっている。水分が多かったのだろうか、…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在④~薬~

一部苦行のようなアーユルヴェーダだが、最も辛いのは本格的なパンチャカルマ(デトックス)で、吐いたり、下痢したり、ヒルに血を吸われたりするやつだろう。そして次に辛いのは、薬の時間だと思う。幸い私はバーベリンでは、催吐剤や下剤、浣腸等はやらな…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在③~トリートメント編~

Dr.の診断と指示により、トリートメントがある。初日は昼過ぎに到着したので、診察の後、部屋で緑色のサロンを巻いて、いざ治療へ。ちなみに、下はオイルで汚れて捨てても良いショーツをはいておく。もし持ってくるのを忘れた時は、近所のスーパーへタクシ…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<か行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良い ×=良くない ヴァータ:増えすぎると、風邪、乾燥、不安、生理痛等の不調がでる。程ほどにあれば、フットワークがかるく、スリムな体型。 ピッタ:増えすぎるとイライラ…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在②~診察編~

バーベリンビーチでの、医師の診察は、初日と最後、間は2日に1回位ある。 私を担当したのは、若いかわいい感じの女医さんで、ピンクのサリーがよく似合っていた。普段はこのDr.で、生まれ持った体質診断は、もう少し年上のDr.だった。 ドクターも針師も皆…

生理前太り対策。生理前〇〇を食べなければ、体重は増えない!

生理前の2週間前、つまり排卵日の後からは黄体期であり、ちょっとだけ妊婦寄りの体になる。そして無いのだけれど、出産の大出血に備えて、体が水分や脂肪等、いろんなものを蓄えようとして、太りやすいだの、むくむだの、体が勝手にそうなって、美容にはマ…

スリランカのアーユルヴェーダリゾート「Barberyn Beach」滞在①~施設編~

2016年、スリランカのバーベリンビーチリゾートという、リゾート型の治療院で、アーユルヴェーダの施術を8日間程受けた時の話。 アーユルヴェーダといえば、エステをイメージする人もいるかもしれないが、本場では医療なので、ヒルに血を吸わせて悪い血を出…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<お行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良いという説がある ×=良くないらしい(※効果が実証されているとは限らない) この3つのドーシャ全て増やさずにバランスをとるのが良いらしい。ドーシャって何?という方は…

食べ物のドーシャと効能の勉強ノート<あ行>

ドーシャ → V=ヴァータ P=ピッタ K=カパ+上げる ±かわらない -下げる〇=良いという説がある ×=良くないという説がある(ただし、実証については不明) この3つのドーシャ全て増やさずにバランスをとるのが良いらしい。ドーシャって何?という方は…

体脂肪を減らすアーユルヴェーダ薬

半年前位に入手した脂肪を燃焼させるアーユルヴェーダの薬「ガンガメドハ・グッグル」 インドの日本人がやっている通販サイト、マハラジャロードで購入。120錠(1回2錠、1日2回まで)で1600円。 ちょっとだけ酸味のある丸薬で、まんまるだからか、時…

虫刺され、虫よけ

東南アジアで安宿にとまると、気づけば枕元にありの行列ができている、なんてこともある。マラリヤやデング熱を媒介する蚊もこわい。しかしそれは流行地域に行かない限り、そんなに警戒しなくてもたいていは大丈夫。ダニも嫌だが、たいていダニはうっかり間…

南インドアーユルヴェーダ施設情報まとめ②

退屈イヤだ。と書いておきながら、やはりやるならきちんと治療できるところを…と思い、がっつり治療に専念するタイプの病院も検討することに。 このさい、インド政府が最も優秀だと認める「Green Leaf」か、それに準ずる「olive leaf」認定施設がいいのかな…

南インドのアーユルヴェーダ施設情報まとめ・比較

アーユルヴェーダを受けるの、スリランカのバーベリンにしようか、南インドにしようか迷い中。まず、まとめてみた。 <値段が高すぎて却下群↓> ・Marai Beach Resort (オフシーズンで治療費込一泊15000ルピー=約23000円~) ・The Travancore Heritage (…

鼻うがいにはターメリックを

アレルギー体質で、通年性の鼻炎があり、2~3か月に一度は耳鼻科のお世話になるヴェティ子。 耳鼻科のDrに鼻の穴を見せると「ああ、アレルギーの鼻やね」といつも言われる。 そこへたまに細菌がおいたをして、1ヵ月止まらない咳や、1週間以上続く微熱に…

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダとの出会いは2016年。もっと前から知らず知らずのうちに一部実践していたし、日本人の生活にまざっているものもある。 アーユルヴェーダとは、インドで生まれた医学であり、健康的なライフスタイルそのものでもある。実は漢方は、アーユ…

口臭対策

母が口臭を、歯磨きしてもとれないと、時々気にするようになってきたので、舌磨きをすすめ、でもやっぱり臭いもあるようなので、スパイスで消臭する方法をすすめてみた。 フェンネルやカルダモン、クミン等の口臭の消臭効果があるスパイスを一口飲めば良いの…