アーユルヴェティ子の「美しく健やかに」

30代女がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等

12日目、ヴァータな私@南インド、アーユルヴェーダ病院入院

アーユルヴェーダの治療を受けて12日目。

今朝見た夢は、あたふたしてる夢とか、仕事関係で会議している夢とか。まさにヴァータだ。
ちなみに、ピッタは怒ってる夢が多く、カパはお花畑とかの夢をよく見るとか。
お花畑の夢なんて、数年に1回位しか見ない。
今日はヴァータらしく、部屋の電気がつかないと騒いでいたら、スイッチを間違えていただけだったり、心配事が出てきたり。
あれ、もしかしてPMS?

そして少し喉が痛い。
朝のオイルバスの時、Drが来たのでそれを言うと、今日はココナッツウォーターは無しとのこと。
喉が痛い時は、ココナッツウォーターを飲んではいけないらしい。
そして、明日の予定に鼻腔のトリートメント「ナスヤ」が追加された。

朝食は日本かぶれのイスラエル人と一緒に。
「ねえ、ヴェティ子は日本では朝食は何を食べてるの?」と、日本の朝ごはんメニューへの期待を瞳に宿して質問してきた。
私『パン。』
「パンと何?」(お目目キラキラ)
私『ジャム。』
「・・・それだけ?」
私『それだけ。』

なんかごめん。朝はパン派なんだ。そしてサンダルフォーの砂糖不使用ジャムをつけるんだよ。みそ汁と納豆って言ってほしかっただろうに。

ちなみに今朝は、昨日リクエストしておいたトースト。最近毎食カレーだったので、あ!久しぶり!って感じ。全粒粉の、普段家で焼いているパンによく似ている。ギー=バターオイルがサンドされている。

f:id:ayuruvettyco:20191005143133j:plain

そして部屋に戻り、いつものように薬を飲んだり、日記を書いたりして過ごす。
今日の昼の薬は、いつもより味がエグく感じる。むしろ美味しい時もあるのにな。体調によるのかな。

ランチの時、患者さんにお誕生日の人がいて、皆でハッピバースデートゥーユーを歌ってお祝い。
ココナッツミルクで作られたクリームがのったケーキも出てきた。ラッキー。
その患者さんがおっしゃるには、前回来た時、すごく体調が良くなったので、もう一度来たとのこと。
私も期待しよう。

今日も部屋で浣腸を終えて、次はシロダーラと座浴へ。
今日は枕がやわらかいのに変わっている。やったー♪
昨日までのかたいマクラは、ちょっとリラックスして肩の力が抜けたと思ったら、首の痛みを感じ、「はよ終われ。」と念じてしまう程だったのだ。
私の額のサードアイは、じっとしてると大丈夫なのだけど、足とかを動かすと、オイルを垂らす位置や勢いが変にズレて、ウリウリと疼きだす。
私がシロダラになれるまでのいきさつはこちら↓
ayuruvettyco.hatenablog.com

今日は土曜日。ヨガ教室はお休みなので、たいくつだ。

今夜のディナーは、めずらしく、チャパティかごはん、どちらがいいか聞かれた。
やはりご飯がほっとするのでチョイスすると、ビリヤニが出てきた。
ちょっとオイリーで、ナッツも入っていて美味しい。
ビリヤニにはまりそうだ。

食後、他の患者さん達と夜のお散歩。といっても敷地内をうろうろ。
皆さん、同じトリートメントを受けても、副反応の種類や程度はそれぞれのよう。
アーユルヴェーダ、摩訶不思議。そして効果は3か月後。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村