アーユルヴェティ子の、美と健康のためのもがき

中年女性がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等。(ブログタイトル変更2022年7月)

ツルムラサキの実、何に使う?

うちに植わっていたツルムラサキが、秋になって実をつけた。

食べてみたら、味はほとんどないものの、ジューシーだったので、何かに使えるかも、と集めてみたものの、さあどうしよう?

f:id:ayuruvettyco:20191103164254j:plain

青い実は葉と一緒にゆでて、おひたしにすると、海ぶどうのようにプチプチしておいしい。
熟した黒い実は、中に大きな種があるけど、緑のはまだ種は無いか小さく、丸ごと食べられる。

黒い実をつぶすと、赤紫の汁が出る。手につくと、石鹸で3回位洗わないと取れない。
水にとかすと、きれいなピンク色。
半紙を染めるのもよし、ピンク色のケーキとか作るのもよし、と思い、結局パンに混ぜてみることにした。

汁を絞るのも、大きくてかたい種が邪魔で一苦労だったけど、なんとか汁を集め、パン生地に水と一緒に混ぜる。
すると、アナスイのハンカチによくありそうな、毒々しくもかわいい紫がかったピンク色の生地になった。
これは、ちょうどハロウィン仕様の食パンになるか、と思って焼き上がりを待った。
そして焼き上がり、どんなものかとホームベーカリーの蓋をあけ、取り出してみると・・・

f:id:ayuruvettyco:20191103165452j:plain

あれ???
外側は焼く前よりも薄い、パステルカラーのピンクになり、中は薄いオレンジ色。
これ、全粒粉もブラウンシュガーも使ってないけど、中身に関しては、それらで焼いた時とあまりかわらない感じの色になった。
あの紫ピンクの色素どこいった?なぜ?
まあ、これはこれでファンシーでいいか。

白玉やゼリーとかの方が、あのきれいな色を生かせるかもしれない。焼くのにはもったいなかったかも。

 

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中国野菜】つるむらさき〔固定種〕/小袋
価格:237円(税込、送料別) (2021/11/6時点)