アーユルヴェティ子の、美と健康のためのもがき

中年女性がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等。(ブログタイトル変更2022年7月)

アーユルヴェーダのヘッドケア

またインドから個人輸入で謎の粉やら、オイルやらを購入。
お店はマハラジャロードさん。
今回は頭部、ヘアケアに関するもの。

f:id:ayuruvettyco:20200224121716j:plain

カチュールスガンディ(バンウコン)粉
シャンプー、コンディショナーをしたあとに、最後に水でといて頭皮にぬりつけたり、これをうすめたお湯に頭皮を浸したりする・・・という使い方であっていると思う。
髪の毛が根元から立ち上がって、根本の方がふんわりし、こしが出る。
肌の血行促進効果があるらしいので、顔にもペーストを塗ってみたら、ヒリヒリしたので、あわてて洗い流した。頭皮ではどうもならないのに。顔の場合は、血行を促進しすぎてしまうようだ。顔はやめとこう。でもその後の顔の肌は、30半ばにして水をはじき、つるつるになった。二度とやらないけどさ。
お風呂に入浴剤のように入れるのも、肌の血行を促進して良いらしい。
髪がかわいた後の匂いは、オリエンタルな、お香のような匂い。仕事の前日は控えておく感じ。

BRAHMI OIL(ブラフミーオイル)
頭に良いと言われているハーブ、ブラフミー=ゴツコラではなくバコパかな?のオイル。頭皮マッサージ用。
白髪予防とかにも。ちなみにヴェティ子、まだ白髪一本もない。
普通のセサミオイルはなかなか成分が脳まで届かないけど、これは届きやすいとか。ほんとかな、脳まで浸透するとか、なんかこわい。でも自己責任で使っちゃう。
体のセサミオイルマッサージでも、やるとほっとする感じが時々するけど、こちらも時々ほっと落ち着く感じ。
それで頭がどうなったかは不明。ストレスチェックや知能検査で測ったら何か出るのだろうか。

 
楽天でも売ってる↓

 

にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村