アーユルヴェティ子の「美しく健やかに」

30代女がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等

南の島で癒されるにはどうしたらいいか~マレーシア編①~

マレーシアの島で、安くのんびりしようと思うと、リゾート島は避けて、バックパッカー等も多い島の方が、いろいろ安い。そうでなくても島の物価は陸よりも高い。

候補にあがったのが、プルフンティアン島(ペルヘンティアン島)、ティオマン島、カパス島だった。全部行こうかと思ったが、プルフンティアン島に全て良いところが集約されているようなので、そこだけにした。

 アクセスはクアラルンプールからコタバルまで空路で1時間、そこから近くのクアラベスッという港がある小さな町へ車で行く。車はクアラベスッや島の宿を通じて手配してもいいし、空港にもタクシーカウンターがあり、舟のチケットとセット売りもしている。ただし、手続きを終えて出てしまうと白タクしかないので注意。舟のチケットは、宿でも港でも、どこでも手に入るので心配ない。
港から10~20人乗り位の小舟で揺られること30分。

f:id:ayuruvettyco:20190411155154j:plain

そこはオオトカゲが歩き回り、トイレの便座位あるような巨大蜘蛛が正息する野生の島。

この島できちんと癒されるには、よほどのワイルド系でない人は、いくつか心得た方が良い。
①ツナベイアイランドリゾートのような、きれいで少々高めの宿をとること。
②どうしても安宿にとまる人は、イモトアヤコがアフリカでやってたような、ベッドにビニールシートをひき、さらにショールをひいて眠ること。南京虫の被害も、クチコミではかなり書かれている。現地の人も「そのへんの宿にいっぱいいる」とのこと。
③部屋の中で使う殺虫剤を用意しておくこと。
④夜遊び目当てでない人は、ロングビーチに泊まってはいけない。ファイヤーショーの音楽が深夜3時ごろまで大音量。たとえビーチのすみっこの宿でもだ。
⑤ローシーズンの10月~4月は海が荒れるので行ってはいけない。
⑥現地で宿探しをする人は、朝の方に到着が良い。ハイシーズンは人気の宿が満室。特に金曜日。おまけにものすごく暑い。たいていの安宿はネットやメールで予約ができないので、電話するか、ネット予約できる宿がベター。でもドミトリーはすいていたし、テントサイトもあったので、ワイルドな人は大丈夫だ。
⑦昼間部屋でごろごろしたい人は、昼間でも電気とエアコンがある宿が良い。低地はすごく暑く、少し丘の上の方が良い風が通る。

この7つさえ覚えておけば、海の中は透明度が高く、とても美しいし、ビーチも結構美しいので、きっと癒されると思う。

コタバルの空港でmaxisのシムカードを購入したが、店員がパスワードの設定等、全く分かっていなくて、ネットがつながらないという事態が発生。クアラベスッの宿で自分で色々調べて、APN設定にMCC、ユーザ名がmaxis、パスワードIPv4と入力するとつながった。ただしこのシムカード、国際電話の通話時間はものすごく短いので注意。辺境の島でも、電波はまあまあ良好。

シュノーケリングツアーは、各宿で申し込んだり、ビーチの店で申し込める。ロングビーチの中央の売店前の店で申し込んだが、気のいいガイドのいる、良い店だった。

ちなみに私が宿泊したのは一番にぎわっているクチル島のロングビーチのモーシンシャレという安宿。エアコンなし、汚れた扇風機つき。エアコン付きのきれいでないドミトリーもあった。
部屋に入った私を、バスルーム前で迎えてくれたのは、10円玉大の蜘蛛だった。30cm位ある殺虫スプレー缶をさっそく半分使い果たし、蜘蛛を退治した。ちなみにほかの人は、人の顔位ある蜘蛛を見たらしい。
検索すれば、巨大蜘蛛が便座にまたがっている写真もある。
電気は夕方6時から朝7時までだけなので、充電は夜しかできない。しかもコンセントは壊れて1つしか使えないので、扇風機か充電かどちらかになる。
こんな宿でも、他の安宿よりは掃除も丁寧にされているし、スタッフもよい人だし、かなりきれいな方なのだ。誰かが帰った後、ベッドに殺虫剤を噴射して、南京虫やダニ対策をしている姿も見かけたし、誠意を感じる。これでピークシーズン1泊3500円程。
部屋の前の景色や、レストランの雰囲気はなかなかcool.

 f:id:ayuruvettyco:20190411161213j:plain f:id:ayuruvettyco:20190411161403j:plain

一見きれいなベッドだが・・・
f:id:ayuruvettyco:20190411161242j:plain

シーツをめくると黒い
f:id:ayuruvettyco:20190411161759j:plain

ほこりまみれの扇風機。自分で掃除しようとしたら埃が寄って余計汚くなった。
f:id:ayuruvettyco:20190411161850j:plain

夜は近くでファイヤーショーをやるので、眠れない。f:id:ayuruvettyco:20190411162100j:plain

(マレーシア編②では、島のエリア情報と、2017年時点の宿データを。)

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村