アーユルヴェティ子の、美と健康のためのもがき

中年女性がおくる美と健康のためのブログ。アーユルヴェーダ、シャンプー、化粧品、食、旅のこと等。(ブログタイトル変更2022年7月)

6日目、もっとスチームを@南インド、アーユルヴェーダ病院入院

南インドケララ州にて、アーユルヴェーダの治療のために入院生活6日目。

 

7時半、アビヤンカ(基本のオイルマッサージ)、その後スチームバス。
明日はパンチャカルマ、解毒の中処置、つまり山場であり、下剤を飲んでデトックスするのだ。
今日までの6日間はそのための前処置で、解毒の処置に耐えられる体になるのが目的。
今日はその最終日。理論はよく分からないが、スチームバスでしっかり汗をかき、明日の解毒に備える。
腕の痒みのため、今日からマッサージのオイルが変更になり、いつもと違うココナツのような匂いがする。
木製の大きな箱の中に入り、頭だけ出す。最初だけ拷問器具を思い出して妙に怖い。下からは薬草を煮た蒸気が入り込み、あたたかい。つまり、小さなサウナだ。
サウナって、発汗って、こんなに気持ちよかったかな。帰国したらまた岩盤浴や温泉行こう。
セラピスト「十分?」
私「モアー(もっと)」
さらに数分・・・。
セラピスト「ウェット?」
私「たぶん。分からない。」だって汗なのか蒸気なのか?日本のサウナなら、脱水症状寸前の、もうしんどいってところまで入るよね。
箱を開けて、年配のセラピストが私の肩を触って確認。「グッド」
良い感じだそうで、ここで終了。肌もつるっとした。

 一旦部屋に荷物を置いてから、食堂へ。
また今日もパンティを履き忘れてしまった、でも支障ないか。こんな感じで、日中はほとんどパンティを履かないので、枚数が少なくても問題ないよな、等と思いつつ朝食を食べる。
パパイヤとカレー、白いのはおからのような、クスクスのような主食。ちょっとしつこい味がする。
f:id:ayuruvettyco:20190908172343j:plain

 お腹いっぱいだから、ちょっと散歩。昨日までの大雨は止み、今朝は晴れている。f:id:ayuruvettyco:20190908172526j:plain

部屋に戻って、9時の薬を遅れて飲む。
ココナツを飲んだり、日記を書いたり、10時の液薬のKASHAYAMを飲んだり。
だらだらしてると、あっという間に12時。また液薬を飲み、朝食から4時間しかたっていないのにランチ。
本当はランチは14時位までやっているのだけど、13時半から治療があるから、そんなに遅く行けないのだ。

f:id:ayuruvettyco:20190908172433j:plain
今日のサラダは生野菜ではなく、温野菜↑
昨日来たばかりの患者さんとおしゃべり。コーチン空港は閉鎖しているし、大雨で道も悪いし、たどりつくのが大変だったそう。

 

13時半前、部屋に戻って、部屋でトリートメントを受けるため、ベッドにプラスチックシーツをひく等して、準備をする。もう慣れたものだ。

13時半、婦人科の治療の、ヨニピチュ、ヨニヴァスティ。
これもすっかり平気になり、違和感もなくなった。
体に入れたオイルを浸透させるためだろうか、2時間横になる必要がある。
その間は暇なので読書。

3時頃、ナスヤをしにセラピストがくる。
あいかわらず、ナスヤの後は、どこにあった?と驚く程の痰がスルスル出てくる。

3時半、体を洗う。
あつめのお湯で洗い、体があたたまったからか、また腕のプツプツと痒みが出てきた。

Drは、オイルマッサージの後ではないから、オイルは合っている、とのこと。

 

今日のおやつも塩味の発芽緑豆。きのう食べきれなかったのに、今日も山盛り。
食べられねーよ!と内心つっこみを入れつつ、2口だけ食べる。
ここ2,3日、すぐ満腹になり、食後4,5時間たつまでは膨満感がある。しかし夜にはきちんとお腹が減る。動いてないからかな。

 

今日は日曜日なのでヨガはお休み。
夕方、食堂でアーユルヴェーダの講義があると聞いていたので行ってみたが、電気消えてるし、だれもいない。
時々行ってみたけど、なさそうなので、大雨のせいで中止になったのかもしれない。
こういうイベント事の連絡は、あったりなかったりまちまち。

 

夕食の時、隣の席に座ったインド人女性は、ここから家が近いらしい。いいな。
外国人は、インドまで、かなりの時間とお金をかけて来ないといけない。
エアアジアのおかげで、往復5万円程でこられるようにはなったけど、片道だけでも1日かかるし。
それから、彼女は肉はほとんど食べないそう。なぜなら海に近いコーチンは、魚が安くて新鮮だから。ここでは野菜しか出ないけど、来週街まで行ったら食べてみようか。

 

明日は朝6時から下剤を飲む予定。夕方、担当Drから丁寧な説明があった。
話によると、何度か下痢が出て、完全にデトックスするらしい。
膨満感ともきっと今日でさよならだ。
コーディネーターからも応援の電話があり、明日が正念場だから頑張れとのこと。
私はわりと腹痛をよく経験している方なので、下痢の腹痛位大したことない、と軽く考えていたのだけれど、励まされると逆にちょっと緊張してきた。明日はつらいのだろうか・・・。
まあ、楽しみでもあり、不安でもあるけど、出すぞー。

 

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

T-MAGAZINE